菊地浩二は三芳町の議会議員をしています。三芳町は埼玉県の所沢市・川越市・富士見市・ふじみ野市・新座市・志木市に囲まれた都心に一番近い小さな町です。
2009年09月19日 (土) | 編集 |

三芳町の定例会議会は16日に全ての議案の審議・採決を終え、閉会しました

他のいくつかの自治体も昨日、閉会したようです

入間市や所沢市、飯能市は20年度の一般会計決算を継続審査としたようです

何ででしょうね?

委員会に付託して閉会中の審査だとわかりにくいような気もするけど、このやり方が当たり前なんでしょうか…

狭山市や鶴ヶ島市は、民主政権になって補正予算の執行停止(見直し?)が地方の事業に影響がないように求める意見書を提出したとのこと

こういう意見書は意義深いように思えるけど、三芳町議会では期限の関係上無理だったよなぁ

他の自治体の議会を観るのは興味深いですね

f:id:ohsolla:20090919211011j:image

写真は、歴史民族資料館で行われた郷土芸能鑑賞の夕べ~夜神楽と祭囃子~です

こういう郷土芸能はしっかりと受け継いでいかなければなりませんね

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック