FC2ブログ
菊地浩二は三芳町の議会議員をしています。三芳町は埼玉県の所沢市・川越市・富士見市・ふじみ野市・新座市・志木市に囲まれた都心に一番近い小さな町です。
2009年09月24日 (木) | 編集 |

伊藤忠商事理事の方の講演を聴きに行った

f:id:ohsolla:20090924230715j:image

「激しく動く内外経済~そのポイントと展望~

人口減少、高齢化、経済破綻など暗いニュースばかり

しかし、あくまでもプラス思考でと言われたが

「雪国」のごとく、不況のトンネルを抜けると極寒の不毛の地だろうと

いうことで、絶望感を抱く

先生の推論では日本の景気が今の底這い状態から抜け出るのに

早くて2010年8月以降(公算60%)

...

脱出のために低炭素革命へのチャレンジをあげていた

鳩山総理のCo2 25%(実質40%)削減の実現はむずかしいが

ネガティブキャンペーンはいくらでも出来る

技術革新で景気の拡大を図り、化石燃料に依存しない社会を作らなければ

ならないと言われた

そこがプラス思考なんだろうな

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック